川路建設

お問い合せ先:0993-26-2077

N邸「梁が見事な木の魅力あふれる吹き抜けのLDKに家族が集う」

吹き抜けのLDKに和室をつなげた間取りが家の中心。対面式キッチンに立つと家族のくつろぐ様子が見え、子どもを遊ばせながら料理ができるのがうれしい。
吹き抜けのLDKに和室をつなげた間取りが家の中心。対面式キッチンに立つと家族のくつろぐ様子が見え、子どもを遊ばせながら料理ができるのがうれしい。

※写真はクリックで拡大してご覧いただけます。

優れた動線設計が子育てをサポートする

水上オートバイやウェイクボードなど、趣味をエンジョイするNさんは最初、中古住宅を中心に探していました。何の気なしに同社で話を聞いてみたところ、予想より抑えた金額で自由設計が可能だとわかったそう。そこで土地探しから依頼、一気に家づくりがスタートしました。打ち合わせでは土地も含めた予算と、「二部屋にも分けられる広々とした子ども部屋がほしい」などの希望でした。憧れだった吹き抜けのLDKは、大きな杉の梁が見事です。これは製材所を保有し、木材の在庫と知識が豊富な弊社ならではの造作で、同時に低コストも実現しています。

キッチンは、家族とコミュニケーションが取りやすい対面式ですが、LDから丸見えにならないよう配慮されています。さらに洗面所等の水廻りも一直線に繋げて、家事動線を短くしました。年子の小さな子どもさん二人をお風呂に入れるのは大変ですが、ゆとりのある広さと間取りに、奥様は助かっているそうです。LDKには、子どもたちのお昼寝に適した和室と、家族全員の衣類をしまえるウォーキングクローゼットも隣接させて使いやすく工夫。和室の窓の外にはご夫婦が手掛けた庭があり、LDからもホッとする眺めです。「室内にいると、暑さや寒さはあまり感じす、快適です」とご夫妻。気候風土に会った木の家に納得です。

面積
延床:94.11㎡(28.46坪)
1F:94.11㎡(28.46坪)
構造
工法:木造軸組在来工法
基礎:ベタ基礎

※写真はクリックで拡大してご覧いただけます。

三角屋根のかわいらしいシルエットをモノトーンで引き締めた、スタイリッシュな外観。リビングの外に設けたウッドデッキからは、庭へアクセスできる。
三角屋根のかわいらしいシルエットをモノトーンで引き締めた、スタイリッシュな外観。リビングの外に設けたウッドデッキからは、庭へアクセスできる。
LDKのはしごの上は屋根裏のスペースを活用した大容量の収納部屋となっている。「将来は、子どもたちの隠れ家にもなりそうですね」とNさん。
LDKのはしごの上は屋根裏のスペースを活用した大容量の収納部屋となっている。「将来は、子どもたちの隠れ家にもなりそうですね」とNさん。
お問い合わせ、ご相談はこちらから
«
»
  • 川路不動産
  • 施工実績
  • スタッフブログ

カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PAGE TOP