川路建設

お問い合せ先:0993-26-2077

U邸「絆を深める一体感が包み込む大空間のある住まい」

奥行きのあるバルコニーが1階のウッドデッキの屋根に。室内からの開放感と同じように、多目的に使えるスペースとして活躍しそうだ。
奥行きのあるバルコニーが1階のウッドデッキの屋根に。室内からの開放感と同じように、多目的に使えるスペースとして活躍しそうだ。

※写真はクリックで拡大してご覧いただけます。

ライフスタイルを活かす安らぎの空間を演出

シャープで重厚感のあるU邸の外観。
玄関を一歩入ると、白と黒のバイカラーが印象的な空間が出迎えてくれます。室内のほとんどがご夫婦の好きな白と黒でまとめられ、スタイリッシュな雰囲気に。されに眼を見張るのは、リビングの大空間!大きな吹き抜けと爽やかな明るさに包まれ、まるでリゾート地でくつろいでいるような感覚さえあります。日中はたっぷりの採光で照明いらずですが、夜は間接照明で落ち着きを演出。ご夫婦ともにお酒を楽しむのが好きということで「みんなが集まるリビングダイニングはもちろん、寝室にもソファーを置き、よりリラックスして飲めるように考えたんです」。夫婦二人でも、気のおけない仲間が集ったときでも、楽しい時間を過ごせる空間に仕上がりました。

ベースとなる間取りは、ご夫婦が方眼紙に手描きして弊社へ。そこにプロの提案が入り、動線を整理してより暮らしやすいプランを実現。とくに、脱衣室から物干し場につながる洗濯動線はとても便利とのこと。ちなみにこの物干し場は、道路から見えないよう屋根と通風性をもたせた壁で覆われています。現在は必要最小限の部屋数ですが、家族構成が変わった際は吹き抜け部分に増床できるよう、あらかじめ構造を考えてあるのもポイント。

面積
延床:171.42㎡(51.84坪)
1F:105.64㎡(31.95坪)
2F:65.78㎡(19.89坪)
構造
工法:木造軸組在来工法
基礎:ベタ基礎

※写真はクリックで拡大してご覧いただけます。

くるりと回れる動線で使い勝手のいいアイランドキッチン。リビングとの間をさり気なく隔てる壁は、裏側を収納棚とテレビボードに。
くるりと回れる動線で使い勝手のいいアイランドキッチン。リビングとの間をさり気なく隔てる壁は、裏側を収納棚とテレビボードに。
キッチンの横に水廻りを集約。サニタリーの手前に配置された洗面台が独立しているので、ゲストも気兼ねなく利用できる。
キッチンの横に水廻りを集約。サニタリーの手前に配置された洗面台が独立しているので、ゲストも気兼ねなく利用できる。
お問い合わせ、ご相談はこちらから
«
»
  • 川路不動産
  • 施工実績
  • スタッフブログ

カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PAGE TOP