川路建設

お問い合せ先:0993-26-2077

最近の洗面スペースの考え方

洗面スペース

手を洗う、顔を洗う・・以前はそんな考え方で割とコンパクトなイメージです。
収納もそれほどなく普段使いのモノは常に出ている状態

 

こんな感じでしょうか?

最近では洗面スペースでお化粧をする女性も増えているため

朝の身支度の際、もう少し広いスペースが欲しいということでカウンターを伸ばして2人立っても十分な広さを確保し

洗濯スペースを兼ねたり洗濯物を畳んだり、アイロンがけをしたり、カウンターを作業台としても使う方も増えています。

洗面部分の収納はコンパクトですが、

このほかに収納スペースを設けて、ここで使うモノ
タオル、バスタオル類、下着類を収納
お風呂で使うモノのストック類、洗濯用の洗剤などなど・・・

洗面脱衣スペースを結構広くとるケースが増えています。

また、この様なお気に入りの洗面ボールを使ったゆったりとしたスペース

温かみのある床や壁、ちょっとホテルのような贅沢な雰囲気を味わえるのではないでしょうか

 

そして、こちらは手洗いのみのコンパクトな洗面スペースですが
あまり目にしない、木の洗面ボールが特徴があり
丸いフォルムが温かさと木の温もりを感じる
おしゃれなスペースに♪

 

ご自分の暮らしにあった洗面スペースはどんなタイプ?

機能や使い勝手を考えるとどんな感じになるのでしょうか?

毎日使う洗面スペース
ちょっとだけ遊び心のある
ちょっとだけ自分の好き、お気に入りがあることで
心地いい、気持ちいい空間になるのではないでしょうか(*^^*)

«
  • 川路不動産
  • 施工実績
  • スタッフブログ

カテゴリー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

PAGE TOP